下半身太りを解消し美脚を目指したい方に!

すねのブツブツ 集中ケアで脚見せに自信を!

ブツブツ

脚を出す季節になると気になるのが

「すねのブツブツ」

ムダ毛処理をするたびに、ひどくなっていませんか?

何とかしようと、その時だけ保湿剤を塗ってもあまり期待出来ません。

「出しても恥ずかしくないスベスベの脚になりたい!」

と思っているなら、夏本番に向けて今のうちのケアが肝心です。

ここでは、

すねのブツブツ解消のために、とっておきのケア方法をご紹介!

 

ブツブツを治すポイントは「角質ケア」

massa-ji7

すねは皮脂腺が少なく、とても乾燥しやすい場所。

顔のTゾーンのように皮脂で毛穴は詰まりませんが、すね部分は厚くなった角質が毛穴を塞ぎトラブルを起こします。

たとえばムダ毛処理の時。

カミソリで角質が削ぎ落とされヒリヒリや痒みに悩まされたり・・・。

毛抜きでムダ毛と一緒に毛穴周りの皮膚が傷つき炎症を起こしたり・・・。

肌を傷付けるほど、防御機能が働きます。

角質が厚くなり毛穴をふさぐ

メラニンの生成が活発になり毛穴まわりが黒ずむ

結果、埋没毛になったり炎症後の色素沈着で、すねの部分がブツブツだらけになります。

きれいな肌に生まれ変わるのって、ターンオーバの働きがないと無理ですよね。

角質が厚くなると、スキンケア製品の有効成分が届きにくくなる悪循環も発生します。

肌のサイクルを整えるためにも、集中的なケアをおすすめします。

 

すねのブツブツを治すポイントは4つ!

1.ムダ毛処理での炎症を抑える

2.乾燥から肌を守る

3.ターンオーバーを整える

4.メラニンの生成を防ぐ

ブツブツへの効果的なアプローチはこの4つ。

これらをすべてカバーできるケアが、すねをツルツル・スベスベにする鍵になります。

もちろん顔のスキンケアのように毎日!

顔と違って体の肌はサイクルがちょっと長め。

それに、すね毛をボーボーにしておくわけにもいきませんよね。

肌を整えておくことが、ムダ毛処理の刺激からも守ることになります。

しっかりしたお手入れでターンオーバーが整えば、今あるブツブツも垢となり排出。

スベスベの肌に生まれ変わります。

 

「ブツブツから解放される」と人気のおすすめケア製品

kororamo

最後に、脚の毛穴トラブル専用の薬用スキンケア

「シルキークイーン」

「ストレミライン」

この2つをご紹介!

まずは、

 サラッとした使い心地の薬用ミルクローション「シルキークイーン」

シルキー1-1

満足度91.6%!ひざ下のブツブツ用ケア♪シルキークイーン

 

そして、

プルプルの薬用ジェル「ストレミライン」

tumarike1

繰り返す毛穴トラブルから脱出!ストレミライン

 

「シルキークイーン」も「ストレミライン」も、脚のブツブツに悩む女性のために開発された製品です。

とくに、

毛深くて処理回数が多い人

埋没毛を掘り起こし黒ずみになっている人

にベストな成分が配合されています。

ちなみに、大きな違いはテクスチャーと香り。

ストレミラインはジェルタイプで無香料。

シルキークリーンはミルクローションで香りがあります。

毎日のお風呂上りと、ムダ毛処理の後の

「ブツブツ専用ケア」

使うほど普通の保湿剤との違いを実感出来ます。

それぞれのこだわりは、公式サイトでぜひチェックしてみて♪

シルキークイーン 公式サイトはこちら▶

 

ストレミライン 公式サイトはコチラ▶