下半身太りを解消し美脚を目指したい方に!

下半身ダイエットを効果的にするビタミンBとC

ビタミン2

下半身に付いた脂肪を、効果的に減らすには、

カロリーを消費する

脂肪をエネルギーに変える

といった変換作業が、体の中でスムーズに行われることが大切です。

下半身太りの人はとくに「むくみ」・「冷え」・「代謝の悪さ」を感じることが多いですよね。

代謝が悪いということは、脂肪がエネルギーになりにくい。

「スムーズに消費されない体になっている」ということです。

 

そんな下半身太りの人に、しっかり摂ってほしいビタミンが、

「ビタミンB」「ビタミンC」

代謝にかかわるビタミンです。

 

「そんなに食べていないのに痩せない」

「痩せても下半身の脂肪は残っている」

という方は、ダイエットが カロリー制限優先 になっていないかチェックしてみて!

 

カロリーを少なくする事ばかり考えていると、栄養の事は忘れがち。

体内の代謝にかかわるビタミンが不足すると、余計なものを溜め込みやすい体になっていきます。

他にも大切な栄養素はたくさんありますが、そのなかでも特に下半身ダイエットのサポートになる

「ビタミンB」「ビタミンC」について、ここではご紹介していきます。

リバウンドしたことがある人ほど、不足しないように心掛けてみて。

 

脂質・糖質の代謝に必要な「ビタミンB群」

「ビタミンB1」・「B2」・「B6」・「B12」・「ナイアシン」・「ビオチン」・「葉酸」・「パントテン酸」

8種類もあるビタミンB群は、お互いが協力関係にあるので、どれも不足しないようにするのが大切です。

そのなかでも特にダイエットに必要なビタミンBは、

「ビタミンB1」・・・糖質の代謝をサポート

「ビタミンB2」・・・脂質の代謝をサポート

この2つ。

 「炭水化物」・「甘いもの」・「お酒」が好きな人は「ビタミンB1」

「肉類」・「揚げ物」など脂をたくさん使った料理が好きな人は「ビタミンB2」

といった感じで、不足すれば太りやすくなります。

また、

ビタミンB群の不足は、せっかくの運動を効率の悪いものにします。

脂肪をエネルギーに変え、運動の疲労を回復させるためにも不足しないようにしましょう。

 

セルライトには「ビタミンC」

下半身太りの人は皮下脂肪が厚いので、年齢とともに「セルライト」が目立ってきます。

代謝の悪さから肥大した脂肪細胞に老廃物が付着。

どんどん大きくなっていく脂肪細胞を固定するために、増殖したコラーゲンにガッチリ固められてしまうのが「セルライト」です。

 

お肌に良いとコラーゲンをたくさん摂っていませんか?

セルライトが気になる人は、コラーゲンより「ビタミンC」

「ビタミンC」もコラーゲンの生成にかかわる栄養素ですが、セルライトに圧迫され弱くなった血管やリンパ管を丈夫にし、流れをスムーズにしてくれます。

体内の水分を調節したり、体内のあらゆる代謝にもかかわります。

さらに、

ストレスを受けた時に、体を守ってくれるのも「ビタミンC」です。

ストレスはダイエットに関係なさそうですが、実は大有り!

なぜかというと、

「嫌なことがあった」「美味しいものを食べて満足」「痩せられない」

という “負の連鎖” を生みます。

しかも美味しいものほど、脂質・糖質たっぷりでセルライトの原因になりますよね。

ビタミンCは、「キレイになりたい!」・「痩せたい!」と頑張る女性にとって欠かせないビタミンです。

 

摂取のポイント

「ビタミンB」も「ビタミンC」も水溶性のビタミンなので、体に溜めておくことが出来ません。

そのため、毎日意識して摂ることが大切です。

でも、

ダイエットのためと「ビタミンB」と「ビタミンC」だけを過剰に摂るのはダメ!

「代謝」・「燃焼」には、様々な栄養素が必要です。

 脂肪や老廃物を溜め込まない、スッキリと代謝の良い下半身にするには、

“美味しい食べ物” より “栄養のある食べ物” を優先にしてみて!

そうすると自然に、栄養不足は解消されていきます。

食べる量が少ない人や食生活に自信の無い人は、足りない栄養素を手軽に摂れるサプリを使うのも手です。

下半身太りの人にありがちな、脂肪と糖質の多い生活にならないよう気を付けましょう。