下半身太りを解消し美脚を目指したい方に!

座りっぱなし!デスクワークでのむくみ解消法

長時間の座りっぱなし。

デスクワークの宿命とも言える

「脚のむくみ」

仕事だからしょうがないけど、どんどん太くなっていく脚を見ると悩みますよね。

ここでは、

デスクワーク特有の、「むくみの原因」~「解消法」までをご紹介!

午後になると、むくみで足首がなくなる・・・

夕方になると脚が重だるい・・・

むくみで増えた体重の戻りが悪い・・・

そんな毎日から、少しでも解放されたら嬉しいですよね。

ちょっとした毎日の良い積み重ねが、つらいむくみを楽にします。

ご参考にしてみて下さい。

 

1.PC作業中の姿勢を見治す

座りっぱなし+パソコンでの作業。

脚のむくみだけでなく、肩も首もガチガチでは?

キーボードを打っている姿勢は、肩が内側に入り亀のように首をすくめた猫背になりがちです。

猫背は、骨盤を傾かせ血流を悪くします。

まずは、

下腹をキュッと引き締め骨盤をまっすぐ立てるイメージで座ってみて!

背筋がシャキッと伸びませんか?

猫背は腹筋をおとろえさせ、その影響を受けるのが内臓。

お腹を触って冷たいと感じれば、内臓が冷えているのかも・・・。

内臓の働きが悪くなれば、余計な水分の排出力も弱まるしリンパも停滞します。

脚のむくみは、脚の問題だけではありません。

「下腹」と「骨盤」を意識して座ってみましょう。

水分補給を温かいものにするとさらに効果的です。

 

2.両ヒザを付けて座ってみる

両脚を閉じて座っていられますか?

いつの間にか脚がだらしなく開いているようなら、太ももの筋肉が衰えています。

太ももの筋肉って大きいですよね。

その影響は大きく、衰えが出るにつれ下半身のめぐりが悪くなります。

セルライトが付きやすくなり、むくみがだんだん酷くなるのもそのせい。

たとえ机の下に隠れて見えなくても、開きっぱなしはダメ!

緊張感を持つと引き締まり感が出ます。

ちなみに、

膝の間にハンカチなどをはさめば、O脚改善のトレーニングになります。

つらいときは、つま先を少し開くのがポイントです。

 

3.足首を動かすようにする

座りっぱなしで血流が滞ると、毛細血管からしみ出した血漿成分(水分)が、細胞間質に溜まります。

それが「むくみ」

すべての原因は、足首~ふくらはぎのポンプ機能が働いていないから。

意識的にポンプ機能を働かせる事が大切です。

たとえば、

座りながら足首を回したり、上下に動かすなど。

ずーっと同じ姿勢を避ける事が大切。

また、

ヒールが高いほど足首が固定されてしまうので、むくみやすい人は3cmぐらいの低めのヒールがおすすめ。

ストッキングも着圧タイプにするとさらに効果的です。

 

4.スッキリ成分で排出力アップ

デスクワークをやっている以上、あの手この手を使ってむくみを解消していかないとツラさは増すばかりです。

そんな時は、

サプリやマッサージをプラスするのがおすすめ!

むくみ解消に役立つ、スッキリ成分をぜひチェックしてみて♪

 

「むくみ脚」におすすめ!人気のスッキリサプリ3選▶

 

スッキリ!脚のむくみを解消するツボ▶