下半身太りを解消し美脚を目指したい方に!

下半身ダイエットの味方!ココナッツオイルの効能とは

人気のココナッツオイル

テレビや雑誌、有名人のブログなどで紹介され、今や「美容」と「健康」・「ダイエット」の定番アイテムになりましたよね。

一般的に油はカロリーが高くダイエットの敵ですが、ココナッツオイルは別!

ダイエットにも美容にも優れた効能がとても多いのが特徴で、その中でも驚きなのがココナッツオイルに60%も含まれると言われる「中鎖脂肪酸」の働きです。

摂取したあとすぐにエネルギーに変わる

という、ダイエットにとっても適した油なんです。

脂肪を溜め込みやすい下半身太りの方にぴったりですよね。

 

そこで、下半身ダイエットに役立つココナッツオイルの効能をご紹介!

酸化しにくいココナッツオイルは、料理にもスキンケアにも幅広く使え、副作用など悪い所が見当たらない万能オイルです。

ぜひ、あなたのダイエットライフに活用してみて下さい。

 

ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸・栄養素の働き

ダイ1130

中鎖脂肪酸の働きで、一般的な油(長鎖脂肪酸)に比べると5~10倍もの早さで 分解・燃焼される

中鎖脂肪酸が燃焼される際、長鎖脂肪酸の燃焼も助長される。

代謝が良くなり、より多い燃焼効果を期待できる。

腸の働きを良くし便を排出しやすくしてくれる

炭水化物を減らす糖質ダイエットに役立つ。

(中鎖脂肪酸が肝臓で作られるケトン体を増やし、「血糖値が下る=お腹が空いた」そして「食べ過ぎる→太るという」悪循環を断ち切ることができる。)

ビヨウ130

 保湿効果、抗炎症効果に優れ美容に役立つ

髪・頭皮を健やかに保つ

老化や病気の原因となる活性酸素を減らす

ビタミンEの作用によりアンチエイジングへの期待

糖尿病などの生活習慣病、アルツハイマーの予防

 

使うのはエクストラバージンココナッツオイルを

capture-20151217-100819

オリーブオイルと同じようにココナッツオイルにも種類があります。

ダイエットに役立つのは エクストラバージン のみ!

果実を絞って濾過しただけという意味の「エクストラバージン」と表記されていなければ、製法が違い別物になってしまいます。

1日の目安は大さじ2~3杯程度、バター代わりに使ったり、炒め物・揚げ物・そのままスプーンで摂取してもOK。

通常使う食用油をできるかぎりココナッツオイルに変えるだけで、ダイエット効果を実感している方がたくさんいるようです。

今まで使っていた食用油をココナッツオイルに置き換えて、下半身に脂肪が付きやすい食生活を変えてみてはいかがですか?

 

こちら

 

こちらの記事も合わせてどうぞ

ココナッツオイルで脚痩せマッサージはコチラ