下半身太りを解消し美脚を目指したい方に!

ラスターで脱毛後の赤いブツブツ・ポツポツをケア

脱毛した後に残る

毛穴の赤いポツポツやブツブツ

きちんとケアしていますか?

脱毛後、毛穴が赤くなるのは刺激を受け軽い炎症状態。

脚の肌はすごく敏感になっています。

この赤いポツポツ・ブツブツを放置してしまうと、毛穴の黒ずみにつながります。

これからの季節、紫外線によるダメージも気になるところ・・・

脱毛を繰り返すたびに毛穴が目立ってきたら要注意!

色素沈着するまえに、早めのケアが肝心です。

ここでは、

脚の黒ずみに人気の美白クリーム ラスター(Luster)を使った、脱毛後に出来る「毛穴の赤いポツポツケア」についてご紹介!

rasuta-1

【LusTer/ラスター】

ラスターを使い始めて3ヶ月。

季節がら、送られてきた冊子に「脱毛後の赤いポツポツ」がピックアップされていました。

 

確かにラスターを使うようになったら、脱毛後のポツポツが引くのが早いです。

塗っているタイミングは、

夜(お風呂上り)

朝(気になる部分にだけ)

脱毛後

まめに塗っている人は、効果が出るのが早いようなのでこの3つのタイミングはおさえています。

ひどくならないというか、毛穴自体が目立たなくなって来ました。

今までは、乾燥肌で刺激が赤みや痒みになってすぐ出るタイプの脚なので、脱毛後は保湿しても「赤いポツポツ」や「痒み」はいつもの事。

脱毛後の保湿に、ボディクリームやオイルを塗っても、しっとりはするけどポツポツはそのまま居すわっている状態でした。

でも、

今は脱毛後も乾燥や痒みが出ず、肌の状態が全然違います。

なめらかでツルツル♪

この夏は、出すのが恥ずかしくない脚になれるかも!?

asi300

 

ラスターは色素沈着との相性がバッチリ!

脱毛直後のポツポツとした赤み。

時間がたてば消えるので放置してしまいがちですが、怖いのが色素沈着。

脱毛を繰り返していくうちに毛穴が茶色く目立ってきます。

色素沈着の原因は「メラニン」

炎症から肌細胞を守るために、メラニンの生成が活発になります。

meraninn

これが、赤みから茶色くなり肌に沈着して行く原因です。

メラニンと言えば「美白成分」の出番ですよね。

日焼けと同じで、メラニンケアは早いほど効果的!

5つもの美白成分が配合されているラスターは、まさに脱毛後のケアに理想的なクリームです。

それともうひとつ実感した事が。

赤いポツポツって、時間が立つとザラついてきますよね。

ラスターだとそれが軽減され、肌がすご~くなめらかに♪

「肌が滑らかになる」

「明るくなる」

という口コミの多さにも納得!

自分で処理をする人ほど脱毛の回数が多くなるので、良さを実感できるかもしれません。

 

脱毛後だけじゃなく毎日のケアが大切!

ラスター10

肌ムラのないスベスベ美脚を目指すなら、脱毛後だけではなく、毎日の保湿ケアにもラスターを使うのが効果的です。

なぜかというと、

ひざから下、スネ・ふくらはぎは皮脂腺が少ないので、とても乾燥しやすい場所だから。

乾燥してカサカサのキメが乱れた肌を脱毛するのと、潤いがありバリア機能が整っている肌を脱毛するのとでは、皮膚へのダメージに差が出ます。

肌が白くて敏感だと、どんなやり方でも脱毛後は毛穴がポツポツと赤くなりますよね。

抜いても、剃っても、クリームで溶かしても、光を照射しても・・・。

脱毛する限りしょうがない事ですが、大切なのは、その後の 回復力!

ターンオーバーがしっかりしていれば、もう出来てしまっているポツポツさえも、次第に消えていきます。

脱毛後のポツポツの悩みは、脱毛に本腰を入れ始める春に急に多くなるそうです。

その後回数を重ねるたびに、毛穴にダメージを与えていると思うと放っておくわけにはいきません!

脚の美肌で差をつけるなら、色素沈着のリスクを減らしてくれる

「脱毛後のラスターケア」

おすすめですよ♪

 

脚の美肌作りはラスターにおまかせ!