下半身太りを解消し美脚を目指したい方に!

足首を細くして脚にメリハリを出す!

足首を細くすると膝から下にメリハリができ、脚がキレイに見えます。

クロップドパンツやミモレ丈のボトムは、足首が太いときれいに決まりませんよね。

足首は手首と同じで、筋肉がほとんど無い場所です。

そう考えると、足首が太い原因は「脂肪」「むくみ」のどちらかになります。

そこで、

足首を太くしてしまう生活習慣から、足首をスッキリと細くする方法をご紹介!

 

足首が太くなる原因

 原因1. むくみ 

mukumi

足首を太くする一番の原因が、むくみです。

ふくらはぎのポンプ機能が弱くなり、めぐりの悪さから

「脂肪」と「老廃物」が蓄積されていきます。

 

 原因2. 足首が硬い 

kata1

 原因1. のむくみを引き起こすのが、足首の硬さです。

ヒールの高い靴をよく履く

あまり歩かない

などの習慣で、

足首が硬くなると循環が悪くなり、ふくらはぎから足首がずん胴になっていきます。

 

 原因3.骨太 

honrbuto

「骨が太いせいで足首が太い」とあきらめている人も。

でも、脂肪が硬くなっているせいで、そう思ってしまう場合も多いです。

確かに骨の太さに個人差はありますが、目立つほど「骨太」という人はごくわずか。

目安として、手首がそんなに骨太と感じなければ「標準」の太さと考えてよさそうです。

 

足首をスッキリ細くするには

足首を細くする3つのポイント!

 1.足首の柔軟性 

ストレッチで足首を動かすことが大切!むくみ解消には、ストレッチが一番です。

足首を回したり伸ばしたりといったストレッチは、何かをやりながらでもできるので簡単ですよね。

足首を動かすと、

「むくみ」「冷え」「太くなる」

この負の連鎖を解消してくれます。

 

 2.足裏の筋力アップ 

足首が硬くなっているということは、足裏の筋力が減っている可能性が大!

足の裏の筋肉は、歩く時の衝撃をやわらげてくれるバネの役割があります。

これが減ってしまうと、疲れやすくなるので姿勢が悪くなり、歩き方まで変わってしまいます。

足首を細くするのには、ふくらはぎのポンプ機能をきちんと働かせるための歩き方が大切です。

土踏まずのアーチが減っていたら要注意!

足裏の筋力アップには、歩く事と足指の運動です。

足の指もしっかり動かしましょう。

 

 3.マッサージ 

「足裏」・「足の指」・「足首」のマッサージは、老廃物を流し、むくみを解消してくれます。

足首が硬くなっている人は、押すと痛気持ち良い所が多いはず!

むくみ解消のツボがたくさんある「足裏」

いつも靴の中で縮こまって血流が悪くなっている「足の指」

硬くなり、ふくらはぎのポンプ機能を弱くしてしまっている「足首」

この3箇所をしっかりマッサージして、めぐりの良い足に変えていきましょう。

 

むくみが解消されれば足首は細くなるの?

 

hatena5

むくみといっても、軽いものからカチカチに硬くなっているものもあるので、

むくみの状態ですぐに結果が出る人もいれば、なかなか細くならないという人もいます。

足首がキュッと細い人は「アキレス腱のライン」がきれいに見えていますよね。

頑固なむくみでも、マッサージや運動で「足裏」~「ふくらはぎ」の循環を良くすれば、

むくみが解消され、アキレス腱のラインも見えてくるはずです。

ぜひ、キュッと締まった足首を手に入れて下さいね。

 

osusumekiji1-200

関連記事のこちらもどうぞ

土踏まずのアーチと美脚の関係▶