下半身太りを解消し美脚を目指したい方に!

脂肪太りタイプの脚痩せ方法

 脂肪が多い脚の特徴は

お尻~太ももが太い

セルライト(お肉をつまむとボコボコが出る)

ひざの上にお肉が乗っている

筋肉量が少なくブヨブヨ感がある

体脂肪率が高い

むくみとは違い「腰回り」や「お尻」「太もも」の太さが目立つのと、セルライトが出来やすいのが特徴です。

そんな脚の脂肪が気になる 「脂肪太り」 の人の脚痩せ方法は、

1.付いてしまった脂肪を減らすこと

2.あらたに脂肪を付けないこと

この2つが基本!

でも問題がひとつあります。

脂肪は1日や2日では減りません。

「食生活の改善」や「運動」を続けないと、結果が出ないんです。

しかも体の構造上、脚の脂肪だけ減らすのは不可能・・・。

結局は身体全体の脂肪を減らすダイエットになります。

最初は頑張ったけど、いつの間にか止めていた。

そんなパターンを繰り返していませんか?

そこで、

脂肪太り解消に欠かせない「食生活改善」「運動」の効果的な方法と「続けるコツ」についてご紹介!

 

脂肪を減らす食生活

脂肪太り改善には、食生活が一番大切!

なぜかと言うと、

運動して脂肪を燃焼させるより、食生活を改善した方がダイエットの効率が高いから。

だけど「食べなければ痩せる」ではなく栄養面を考えないと、

筋肉量が減りリバウンドしやすい体質になる

体重が減っても上半身ばかり痩せ脚の太さが強調される

と、脚痩せどころではなくなります。

それに身体は正直。

栄養不足になると食欲を我慢する心とはうらはらに、身体が危機感を感じ逆に食欲が出てしまうという悪循環におちいります。

身体に必要な栄養素「ビタミン」・「ミネラル」・「タンパク質」を、抑えたカロリーの中でどうやって摂取するかがポイント!

脂肪の代謝にはビタミン・ミネラルが必要ですし、筋肉を作るのはタンパク質です。

でも、

食欲にまかせて食べてしまうのは高カロリーな「糖質」・「脂質」たっぷりの食事や間食。

美味しいけど脂肪を増やす原因です。

kannsyoku250

まずは、必要のないものを止める事から!

甘~いスイーツ・スナック菓子・清涼飲料水・インスタント食品などなど・・・

今まで、これらの食品がクセになっていた人は自分との戦になりますが、それを乗り越えるには、ストレスを溜めない事がポイント!

物足りなさと我慢で、余計な食欲を発生させないようにしましょう。

間食をお菓子から果物やナッツに変えたり、食事の時はゆっくり良く噛んで時間を掛けて食べるなど、味覚と食べ方を変える事から始めてみて。

突然のドカ食いとリバウンドが一番怖いですからね。

 

余計な脂肪を付けないための運動

運動で脂肪を減らすには、地道な努力が必要です。

1万歩あるいても、消費できるのは300Kcalほど。

頑張れるなら、運動はぜひやるべき!

でも、時間も根性もない場合、食事の改善を優先するのがおすすめです。

だからといって、運動をやらないのはダメ!

その場合、目的はカロリー消費ではなく、

「代謝アップ」「筋肉量の維持」

太りやすい体質を変えるための運動は欠かせません。

たとえば、

歩く時間・自転車に乗る時間を意識して増やす

テレビを見ながらストレッチ

常に良い姿勢を意識する

など、日常生活の中で無理なく筋肉を使うのが効果的です。

継続のコツは、最初から頑張り過ぎないこと。

「我慢」「ツラい」「やりたくない」といった気持ちが出ないよう、体の変化を感じながらモチベーションを上げていくのがおすすめです。

 

脂肪太り解消のコツ

「筋肉不足による下半身のめぐりの悪さ」と「糖分・脂肪分の摂りすぎ」が脚の脂肪を増やしていきます。

「食生活」「運動」

これを攻略することが、あなたの脚をキレイに変える第一歩!

続ける事で、脚だけでなく全身が変わります。

また、

脂肪減少をサポートしてくれるのが、十分な睡眠とリラックスできるお風呂。

自律神経を安定させると、ストレスによる食欲を防ぐ事が出来ます。

ライフスタイルがガラリと変わると思いますが、まずは、脚痩せダイエットが習慣になるターニングポイント3週間 を目指してみて!

 

%e7%82%b9%e7%b7%9a650

 

腸内環境も脂肪を減らす大切な要素。

話題の「痩せ菌」も要チェック!

プレミアムスリムビオ

食べても太らないあの子の秘密!!
今までの常識を変えるアプローチ
デブ菌を減らして痩せ菌を増やす
《プレミアムスリムビオ》