下半身太りを解消し美脚を目指したい方に!

飲むより塗る!?カフェインの引き締め効果で脚痩せ

kafein

摂りすぎると「むくみ」の原因になってしまうカフェイン。

ですが、脚に塗ると “引き締め効果” 抜群の成分になるのをご存知でしょうか。

カフェインは、スリミングジェルなどにもよく配合され、その効果も実証済み!

そこで、飲むのではなく脚痩せに役立つ「引き締め成分」としてのカフェインについてご紹介。

 

塗るカフェインの効果

 優れた引き締め効果

脂肪の分解・燃焼をサポート

皮膚細胞の活性化

カフェインには、美脚作りに欠かせない作用がたくさん!

とくに、「むくみ」・「たるみ」で太くなってしまった脚を引き締める効果が高い事で知られています。

むくみケア

セルライトケア

美肌ケア

と、3つのケアを同時にやってくれるなんて飲むより効果的な気がしますよね。

 

カフェインの効果を得るには?

カフェイン配合のケア製品を使う

 挽いて粉状になったコーヒー豆やインスタントコーヒーを使う

スリミング目的のケア製品には、ほとんどと言っていいほどカフェインが配合されています。

でも、高価なものが多いのが難点。

そんな時は、自分が普段飲んでいる挽いたコーヒーやインスタントコーヒーを使うのも手。

(ドリップ後の出がらしでもいいですが、カフェイン量がかなり減ってしまっていますので効果は薄いかも)

 

使い方を簡単にご紹介すると、

オリーブオイルやココナッツオイルなどに、コーヒーの粉を混ぜてマッサージをするだけ。

分量もお好みで大丈夫なので簡単です。

アレンジするなら

角質ケアにコーヒーを多めにしてスクラブ感をアップ

はちみつや砂糖を入れて保湿効果アップ

全部食べれる材料なので、美味しそうな香りに包まれてのマッサージに♪

 

しかし、手作りは肌にやさしく安心ですがデメリットも少々・・・。

洗い流さくてはいけない

粒々やオイルで排水溝が詰まりやすい

といった、ちょっと面倒な点もあるので気を付けて!

 

毎日塗るのが効果的

むくみやセルライトには、外側からの「カフェイン効果」はあなどれません。

手作りもいいですが毎日となると結構大変。

そんな時は、準備や後かたずけのいらないカフェイン配合のケア製品を使う方が、継続出来て結果が出やすい場合も。

「めんどう」・「時間が無い」

これがあると続けられませんからね。

 

こちら

 

ここでちょっとご紹介。

美脚のために作られたコーヒースクラブをご存知でしょうか。

コーヒー種子エキスと塩の粒々で、キュッと引き締まったスベスベ美脚へと導きます。

カフェイン配合といえばジェルやクリームでしたが、これはお風呂で使うタイプです。

コーヒーの香りに包まれながらのバスタイム。

チェックしてみてはいかがですか♪

ナターシャズ コーヒースクラブ