下半身太りを解消し美脚を目指したい方に!

強すぎるマッサージはセルライトを増やす!

オレンジ

オレンジの皮のようにデコボコした肌

「オレンジ ピール スキン」

とも言われるセルライト。

「これがなければ、太ももがスッキリするのに・・・」

と、思う人も多いのでは?

この頑固なセルライトを撃退するには、マッサージが不可欠!

だけど、力まかせのマッサージは逆効果になることも。

一刻も早く無くしたいセルライトを、かえって増やしてしまう場合もあるんです。

「潰す」「除去」「揉み出す」

といった表現が多いセルライトマッサージですが、揉み解すぐらいが丁度良いかもしれません。

セルライトは、老廃物と水分が長年にわたって蓄積されたもの。

柔らかくするイメージで、やさしくマッサージするのが効果的です。

どうして、セルライトに強いマッサージがいけないのか?

セルライトを増やす原因の一つ、脂肪細胞を覆っているコラーゲン組織についてご説明!

 

セルライトとコラーゲンの関係

セルライトが出来るまでの段階として、

第1段階 ・・・血管から離れて浮遊している脂肪細胞に老廃物が付着する

第2段階 ・・・脂肪細胞に老廃物が蓄積され大きくなり、ボコボコした状態になっていく

第3段階 ・・・大きくなった脂肪細胞を固定しようとコラーゲン繊維で固められる。

固められると、通常の脂肪細胞の2~3倍の大きさとなり皮膚の表面からでも分かるセルライトに。

こうして出来たコラーゲン繊維で覆われているセルライトを強い力で無理やり潰そうとすると

 コラーゲン繊維の破壊  →  再生  →  増殖 

となり、ますます硬くて立派なセルライトになっていく恐れが・・・。

立派に育ったセルライトは血管壁を圧迫し、さらに冷えやむくみを悪化させます。

そして、

皮膚へも影響が出始め「ガサガサ」で「ボコボコ」のセルライトの最終段階へと・・・。

女性の味方「コラーゲン」がセルライトに深くかかわっているなんて、ちょっと複雑な気持ちになりますよね。

セルライトは普通の脂肪とは違い、エネルギーとして役立つ脂肪ではありません。

血流を悪くし冷えやむくみを悪化させます。

そんなセルライトを無くすには、

硬くボコボコになっている部分を優しく揉みほぐす

血流・リンパの流れを良くする

食事や運動で皮下脂肪を減らす

この3つが、地道ですが一番効果的と言えます。

 

osusumekiji1-200

効果的なセルライトマッサージにおすすめ!

セルライトを揉みほぐす最強アイテム3選▶