下半身太りを解消し美脚を目指したい方に!

黒より白?ホワイトチアシードでむくみ解消

howaitotia

ダイエット目的でチアシードを食べ始めてから、うれしい副作用として

「むくみが解消された!」

という女性がたくさんいるよう。

チアシードに含まれる豊富な栄養素を見ればその理由は納得のところです。

「脚のむくみ」+「下半身太り」にお悩みならチアシードを活用しないのは損!

そして、今話題の「ホワイトチアシード」

黒い粒のチアシードより栄養価が高いと、白いホワイトチアシードが人気です。

どうせ食べるなら効果的なほうが良いですよね。

そこで、

白と黒、色の違いは分かるけど他にどんな違いがあるのか?

むくみを解消するにはどんな食べ方が良いのか?

についてご紹介!

 

ホワイトチアシードとブラックチアシードの違い

siro kuro

ホワイトチアシードは「サルバチア」とも言われ、ブラックチアシードの中に混ざった栄養価の高い白い種を選別し、10年かけて改良された品種です。

ブラックチアシードと比べると、

殻がやわらかい

膨張率が高い

吸収が良い

栄養価が高い

 カロリーが若干低い

といった違いがあり、ダイエットへのメリットの多さからホワイトチアシードが人気です。

特に膨張率には差があり、ブラックチアシードの膨張率は8倍ですが、ホワイトチアシードは10倍!

気になる価格の違いについては、メーカーや産地によってバラツキがあるので「ホワイトだから高い」というわけでは無いようです。

 

むくみを解消するホワイトチアシードの食べ方

チアシードにはむくみ解消に役立つミネラルが豊富です。

体内の余計な水分を排出する「カリウム」や女性に不足しがちな「鉄分」など、あの無味無臭の小さな粒々の中には女性にうれしい栄養素がたっぷり含まれています。

ホワイトチアシードの栄養素は熱に強いので加熱調理でも問題無く使えますが、だからといって小麦粉や砂糖・油をたっぷり使ったレシピじゃ効果は期待出来ません。

むくみ解消には水分も大切なので、「水に浸して膨らんだ状態」での使用をおすすめします。

こちら

 

 

 膨らんだ状態で使える 簡単お手軽レシピ 

【野菜サラダのドレッシングに混ぜる】

ドレッシングの量を減らせるので油をカットできます。

野菜に多く含まれるカリウムも一緒に摂れます。

 

【スムージーに入れる】

スムージーを手作りしている人ならそこにチアシードを混ぜるだけ。

フルーツ・野菜のカリウムが一緒に摂れます。

市販のスムージーに入れて利用するのもお手軽でおすすめです。

でも、むくみやすい人は冷たいものは避けたいところ。

そんな時は「ホットココア」や「スープ」など、あったかい飲み物に入れると美味しくチアシードを食べる事ができます。

 

便秘によるむくみにも

mannnamm

便秘がちの人はスッキリ感がなく、むくみを感じやすいですよね。

水にふやかした時に出来るあのプルプルはグルコマンナン。

腸のお掃除役で知られるこんにゃくと同じ食物繊維なので、お腹スッキリ効果は抜群です。

でも便秘には水分不足は厳禁!

しっかりふやかしたものを摂るのがポイントです。

 

おすすめのホワイトチアシード

 下記にご紹介するのは、グリーンスムージーとクレンズスープでおなじみの「ナチュラル ヘルシー スタンダード」のホワイトチアシードです。

ここのメーカーの商品はパッケージが可愛いので、続かないダイエットのモチベーションアップにぴったり。

おしゃれに「ダイエット」&「むくみ解消」できちゃいますよ♪

TV放映で超話題チアシード!楽天ランキング総合1位!大人気スーパーフード♪今だけお得な期間限…