下半身太りを解消し美脚を目指したい方に!

冷え性改善はふくらはぎを温めると効果的

第二の心臓とも言われる「ふくらはぎ」

ふくらはぎは、下半身へと流れてきた血液を上半身へと戻す、ポンプの役割を持つ重要な場所です。

このポンプの働きが弱ると、血のめぐりが悪くなり「冷え性」へとつながります。

ふくらはぎのポンプ機能を働かせるには、運動して脚を動かせば良いのですが、なかなかそうも行かないのが現実。

そこで、

手っ取り早く効果的な方法なのが

「ふくらはぎを温める!」

つま先の冷え

足首の冷え

太ももの冷え

どの冷えも、ふくらはぎを温めればすべて解消!

脚だけでなく、全身の血のめぐりもアップ!

ここでは、

ふくらはぎをお手軽に温める方法をご紹介!

1.レッグウォーマー

2.カイロ

3.保温ブーツ

この3つについて、それぞれの効果的な使い方をご紹介していきます。

 

1.レッグウォーマーでふくらはぎを温める

regguuxo-ma

レッグウォーマーは冷えたふくらはぎをすっぽり包みこんでくれる便利アイテム。

普段着や部屋着での冷え対策にピッタリ!

温かさを実感するのに大切なのが素材選び。

肌や使用感にやさしいシルクや、発熱素材、ダウンなど保温性の高い素材のものがおすすめです。

レッグウォーマーは、寒さを感じる日や、脚が冷たくて眠れない夜に履くだけでOKなので手間いらず。

血流を妨げないよう、締め付けの無いものを選びましょう。

 

2.カイロでふくらはぎを温める

kairo

足が冷えてしょうがないという時は、ふくらはぎにカイロを貼ると楽になります。

でも、肌に直貼りはダメ!

低温火傷を避けるために、タイツなどの上に貼ること。

カイロが見えないようにカバーするには、レッグウォーマーが使えます。

パンツスタイルの時は、そのまま隠れるので問題無しです。

 

3.保温ブーツでふくらはぎを温める

リラックスしながらじっくりふくらはぎを温めるのにおすすめなのが

「保温タイプのルームブーツ」

足をすっぽり包んで温めてくれます。

参考までに、楽天で売っているものだとこんな感じのやつ。

【送料無料】ふわふわの毛布に包まれてあったかい♪◆足すっぽり保温ブート [コジット]電気代不要で節電対策!子供部屋やダイニングでの足元の冷え対策に!ルームブーツ/ルームスリッパ/冷え/節電/足元/湯たんぽ/足湯/省エネ/【RCP】cw

足先だけでなく、ふくらはぎまで包んでくれるものがおすすめです。

使っている間は動き回れませんが、デスクワークや椅子に座ってくつろいでいるときに便利ですよ。

 

ふくらはぎを冷やさない工夫を!

huyu-osyare

冬のおしゃれは、上半身ばかり着込んだファッションになりがちです。

出掛ける時は可愛さ優先になるのは当たり前ですが、せめて普段着や部屋着の時は、ふくらはぎを冷やさないようにする工夫を心掛けてみて!

今年の冬は、ふくらはぎを温めて冷え知らずで過ごしましょう♪