下半身太りを解消し美脚を目指したい方に!

毎日の習慣に!お風呂で簡単 脚やせマッサージ

脚やせのコツ。

それは、毎日の脚のむくみと疲れを翌日に持ち越さないこと!

血液やリンパの流れが悪くなった状態を放置すると、脚はどんどん太くなっていきます。

とくに脚やせの場合、毎日のむくみ解消のマッサージは必須!

でも、毎日マッサージの時間を取るのってなかなか大変ですよね。

「明日にしよう・・・」

なんてついつい後回しにしがちです。

そこで、

おすすめなのが、お風呂での脚痩せマッサージ!

お風呂は毎日入りますよね。

顔のスキンケアや歯を毎日磨くように、お風呂での脚のマッサージを日課にしてみてはいかがでしょうか。

身体が温まっているので、マッサージ効果も倍増!

時短にもなるし、一石二鳥で忙しい女性にぴったりですよ♪

 

お風呂で脚のマッサージ やり方

湯船につかりながら、ゆったりとした気分で足の裏からマッサージして行きます。

1日の疲れを取るお風呂は、リラックスすることも大切です。

ゆっくりと優しくマッサージして行きましょう。

 

1asi

むくみ解消に効果のあるツボ「湧泉」を意識しながら足の裏全体を揉みほぐします。

自分が気持ち良いと思う場所、冷えやすい足の指先もマッサージしましょう。

 

2

足首~ひざ裏のリンパ節に向かって、さすりあげるようにマッサージ。

すねの部分も、同じように下から上へとさすりあげる。

むくみでパンパンになったふくらはぎのお肉をもみほぐす。

立ちっぱなしの仕事やパンプスを履いている人は、しっかり揉みほぐしましょう。

 

3mmo

膝上から太ももの付け根に向かって、さすりあげるようにマッサージします。

膝裏からお尻の下まで、同じようにさすりあげる。

太もも裏はセルライトが出来やすい場所です。

冷えて血流が悪くならないよう、お肉をグッとつかんで揉みほぐしましょう。

 

お風呂で脚やせマッサージのポイント!

yubisensei100

マッサージはリンパの流れに沿って行うのが効果的!

なぜかというと、

むくんだり、セルライトが出来ている脚はリンパの流れが悪くなっているから。

「ひざの裏」・「太ももの付け根」には、リンパの流れの中継ポイントになるリンパ節がありあます。

下~上へを基本に、リンパ節に向かうリンパの流れを意識すること。

そうすると、老廃物の排出がスムーズになり「むくみ」や「セルライト」に効果的なマッサージができます。

 

洗う時もリンパの流れを意識する。

脚を洗う時もリンパの流れに沿って、下~上に向かって洗うと同じようにマッサージ効果が得られます。

洗う時は、ボディタオルではなく手でマッサージしながら洗うのがおすすめです。

手で洗えば、肌への刺激も少ないので乾燥肌対策にもGood。

注意としては、ボディーソープを長時間肌に付けているのは良くないので、手短に済ます事。

皮脂を取られ、乾燥の原因になってしまいますからね。

気合いを入れて頑張りすぎるとマッサージが負担になり続きません。

毎日気持ち良く続けられる範囲でマッサージするのが、継続させるコツですよ♪