下半身太りを解消し美脚を目指したい方に!

何をやっても脚が細くならない3つの理由

hosokunaranai

筋トレやウォーキング、マッサージだってしてるのに

「脚が全然細くならない!」

努力の成果が見えないと、悲しくなりますよね・・・。

どうして細くならないのか?

ここでは、その理由を3つご紹介!

脚痩せのご参考にしてみて下さい。

 

1.体脂肪率が高い

体脂肪率はどのぐらいありますか?

体脂肪が多いか少ないかは、体型に現れます。

だいたいの目安はこんな感じ。

30%を超えると、細くは見えませんよね。

ちなみに、日本肥満学会の体脂肪率判定表によると、

18歳~39歳までの成人女性の場合

20%以下・・・痩せ

21~27%・・・(-)標準

28~34%・・・(+)標準

35~39%・・・軽度肥満

40%以上・・・肥満

となっています。

また、

体脂肪率は部位によって多少違いがあり、女性は上半身より下半身の方が高め。

下半身太りが気になる人ほど、上半身と下半身の体脂肪率の差が大きくなります。

いくら筋トレをしても、脂肪がそのままなら余計に太く見えるだけ。

脚痩せに筋肉を増やすことは重要ですが、体脂肪を減らさないと脚は細くなりません。

これは、腹筋にも言える事。

腹筋をいくら鍛えても、シックスパックがキレイに出るのは体脂肪率10%代。

25%を超えると、ポッコリ感は残ります。

 

2.姿勢が悪い

siseikyouse

姿勢の悪さは、体を歪めます。

太ももやふくらはぎの外側が張り出していたら、猫背になっていないかチェックしてみて。

猫背の大きな原因は、腹筋の衰え。

腹筋が弱ると、上半身を支えるために骨盤に負担が掛かります。

骨盤への負担は、その下にある脚の歪みへと・・・。

O脚やX脚になっていませんか?

足の裏に掛かる体重が真ん中じゃなくなり、余計な場所の筋肉を使うことになります。

血流が妨げられれば、むくみやセルライトにも。

この場合、姿勢を改善しないと何をやってもいたちごっこ。

悪い影響は、毎日確実に積み重ねられていくものです。

姿勢って意識しないと治せません。

下腹に力を入れ背筋を伸ばす。

座っている時や歩いている時、こまめに姿勢をチェックしてみて下さい。

 

3.栄養不足

運動しても痩せない原因に、栄養不足があります。

一番気を付けたいのが「タンパク質不足」

スイーツ好きな女性はとくに栄養が偏りやすいので気を付けて!

カロリー優先で食べるものを選ぶと、その中身は脂質や糖質ばかりだったりします。

運動はエネルギーを多く消費しますが、一番減らしたい皮下脂肪が使われるは最後。

脚を細くしたい人が運動する目的って、

「脂肪の燃焼」「代謝アップ」「引き締め」

ですよね。

脂肪の材料である脂質と糖質を減らして、代謝アップに欠かせないタンパク質・ビタミン・ミネラルを意識して摂る。

そうすれば、燃焼できる身体になり、引き締まります。

 

花

yubisensei100

「運動すれば細くなる」

「マッサージすれば細くなる」

「体重を落とせば細くなる」

脚痩せは、そう簡単にいかない事が多いです。

肌にターンオーバーがあるように、脂肪や筋肉にもサイクルがあります。

今の脚は、日々の積み重ねで出来上がったもの。

上の3つに当てはまっていないか、ぜひ日頃の生活をチェックしてみて下さいね。