下半身太りを解消し美脚を目指したい方に!

下半身痩せにおすすめの家庭用キャビテーション

tyouonpa

肉の脂身が温まると溶け出すように、脂肪を超音波で溶かすというキャビテーション。

エステの広告をみるたびに、下半身痩せが簡単に出来そうですごく魅力的ですよね。

でも、

エステでのキャビテーションの相場は、1部位で約1万~3万。

太もも(表裏)・ふくらはぎ・ヒップ

下半身って範囲が広いです。

やり始めたら1部分じゃ終われないし、勧誘の不安も大きいです。

「時間もお金も掛けたくない!」

という場合、残された道は、

「家庭用のキャビテーション!」

価格も性能もピンきりですが、ここでは、手軽に始めやすい「ボニック プロ」をご紹介!

この手の器具は、基本続けなくちゃ効果は見えません。

エステも同じ。

努力していない分、通うのを止めれば元に戻ります。

そう考えると、自宅でゆっくりと好きな時に出来るのが一番!

時間を掛けて作られた、頑固な下半身太りにこそおすすめですよ。

 

「ボニック プロ」をおすすめする理由

yubisensei100

「キャビテーションは初めて!」という人にも、

「エステで経験済み」という人にも、

ボニック プロはおすすめ!

一番の理由は、価格の安さと使いやすさ。

その理由について、ご説明していきますね。

 

「ボニック プロ」は本体がお得価格!

「ボニック プロ」は特別価格でお得な分、ちょっと分かりづらい購入価格の仕組みになっています。

ちょっと長くなりますが、ここはしっかりとご説明していきます。

この広告を見ると、「えっホントに!」って思う価格ですよね。

でもこれは、あくまで本体の値段。

「ボニック プロ」本体を3,980円で使うには、ジェルを定期購入する形になります。

初回が、本体3,980円+ジェル5,480円=合計9,460円(税別・送料無料)

2回目以降は、

ジェル5,480円+送料630円=6,110円(税別)

そして、3回以上継続が条件。

カカク

最低でも、本体+ジェル3本 3ヶ月で合計20,420円(税別)払うシステムになっています。

なんかややこしいけど、よーく考えるとかなりお得。

もともと「ボニック プロ」の本体価格は、18,000円(税別)

ジェルは6,300円(税別)

本来なら、総額36,900円(税別)

それが、定期購入にするだけで16,480円もお得。

ちなみに、

よく比較される「キャビスパ」は本体のみで、公式価格49,800円(税・送料込)

家電ショップでも3万円台。

「ボニック プロ」なら20,420円で本体+ジェル3ヶ月分も購入できる事に!

かなりお得になります。

 

選べる2つのモード 

2mo-do

「ボニック プロ」のボタンは2つ。

HOTモードの「RF」+「キャビテーション」

SHAPEモードの「EMS」+「キャビテーション」

2種類のモードをボタンで選ぶ仕様。

温めながらと、筋肉に刺激を与えながらのキャビテーション。

これは、エステでのケアと同じ本格的なプロセスです。

 

migibou

ご参考までに、「キャビテーション」「RF」「EMS」それぞれの下半身痩せへのアプローチの仕方を簡単にご紹介。

 キャビテーション 

脂肪細胞に働きかける超音波で、脂肪細胞の膜を壊し溶かし出します。

定期的に行うことで、脂肪の代謝を高められます。

 

 RF(ラジオ波) 

HOTモードのRF(ラジオ波)とは高周波のこと。

当てた部分を深層から温める作用があり、血流やリンパの流れを良くします。

 

 EMS 

SHAPEモードのEMSは、電気刺激で筋肉を刺激し収縮させ、引き締めや代謝アップを狙います。

「ボニック プロ」は、EMS特有のピリピリ感を抑えた可変式です。

 

 ダイエットの常識として、

「脂肪が減る場所は選べないから部分痩せは不可能」

なんて言われますが、それはごもっともな話。

だけど、

どうにかして下半身痩せしたい!

と思った時、気になる部分に直接アプローチする方法として、キャビテーションやRF・EMSは最良手段。

正直、即効性は無いけれど、やればやっただけの結果は見えてきます。

でも、これってマッサージでも食事管理でも同じこと。

地道にやらないとダメです・・・。

 

性能的にはどうなの?

「ボニック プロ」は、水洗いは出来ますがお風呂での使用はおすすめしません。

ここが「キャビスパ」との違い。

「キャビスパ」はジェル無しで湯船に浸かりながら使用できます。

Q&Aによると、エネルギーが水中に逃げ体へのアプローチが減ってしまうとの事。

それに、バスルームに放置してしまうのが、故障の原因だったりします。

でも、

「キャビスパ」も、エネルギーが逃げてしまうのは一緒なのか、水中よりジェル使用の方が反応が良いというレビューが目立ちます。

「ボニック プロ」は、機器の故障や肌トラブルを防ぐために専用ジェルの使用が推奨されていて、使用後は水洗い。

どんな機器でも、コードレスタイプは充電が命!

調子の悪さは、充電時間や使用時間に出ます。

説明書通りに使うのが、長持ちさせる秘訣です。

 

花

yubisensei100

最後に、

この冬「ボニック プロ」に、 脚痩せ用のバンテージが登場しました。

「ボニックプロ」+「専用ジェル」+「バンテージ」の豪華セットも!

バンテージって、締め付けが自分で調整できるので、使いこなせれば着圧タイツ以上に効果があります。

なんかすごく盛りだくさんで、モチベーションが上がりますよね。

購入方法も、定期コースだけじゃなく、お得なまとめ買いコースもあります。

詳しくは公式サイトで確認してみて下さい♪

 

痩身エステのメニューをこの1台でボニックPro 公式サイトへ▶

 

個人的な感想ですが、

使って1~2週間で、硬かった贅肉が柔らかくなるのを実感できると思います。

「ボニック プロ」で始める自宅エステの下半身痩せ集中コース

おすすめですよ♪