下半身太りを解消し美脚を目指したい方に!

ココナッツオイルで脚やせマッサージ

「ダイエット」・「美容」・「健康」に人気のココナッツオイル

食べるだけでなく、マッサージにも使える万能オイルなのをのをご存知でしょうか。

天然成分100%なので肌にも優しく添加物の心配も無し!

食用油として考えるとココナッツオイルの値段は高いと思いますが、1つあればマッサージの他にも「スキンケア」「ヘアケア」「ボディケア」と幅広く使えます。

そう考えると、なかなか経済的ですよね。

ここでは、ココナッツオイルを使った脚やせマッサージをご紹介。

脚やせ用のジェルもいいですが、ココナッツの香りに癒されながらの脚やせマッサージもおすすめです。

ココナッツオイルの マッサージ効果 と 美肌効果 で、ほっそりツヤツヤな美脚へと導いてくれますよ。

 

脚やせマッサージに ココナッツオイルの使い方

ココナッツオイルは急に有名になりましたが、話題になる前からアロママッサージのキャリアオイルとして使われているオイルです。

しかし、食用のココナッツオイルが話題になり手に入りやすくなった今、香りと栄養がたっぷり含まれる「エキストラバージンココナッツオイル」を使わない手はありませんよね。

香りが苦手という方は、ココナッツ独特の香りが無いタイプも出ていますので、そちらがおすすめ。

美容効果の高いオイルなので、いろいろ使って見るのも良いかもしれません。

ma1

使い方はとっても簡単。

適量をスプーンで取り、手になじませながら脚に塗りマッサージしていきます。

(瓶に水が入るとカビの原因になるので気を付けて!)

オイルマッサージ全般に言える事ですが、終わった後のべたつきが気になる方は入浴前か入浴中のマッサージがすぐに洗い流せるので手間が掛かりません。

ココナッツオイルの美容成分を流したく無いという方は、入浴後のマッサージがおすすめです。

終わった後は、ホットタオルで拭き取ればOK。

服に付く心配が無くなります。

 

ココナッツオイルの特徴

ココナッツオイル特徴

エキストラバージンココナッツオイルは、20℃以下になると白く固まり、25℃以上で液状になります。

白く固まっている場合、手にとって馴染ませるうちに温まり溶けてきます。

固まっていたほうが取りやすいので気温が低い時は使いやすいですが、夏場は液状になるので衛生面を考えて、瓶などに小分けにするのがおすすめ。

(冷蔵庫に入れると固まり過ぎて取りにくいのでご注意を!)

 

脚やせマッサージにココナッツオイルを使うメリット

ココナッツオイルマッサージのメリットは3つ!

 1.酸化しにくい 

オイルは酸化が心配ですよね。

いくら良いオイルを使っても酸化していたのでは肌に悪影響を及ぼします。

その点、ココナッツオイルの90%を占める飽和脂肪酸は、酸化しにくい脂肪酸。

紫外線や暑さによる油焼けも防ぎます。

 

 2.美容効果が高い 

ココナッツオイルに含まれる飽和脂肪酸の多くを占める「ラウリン酸」には抗菌・抗炎症作用があり、吹出物などの肌トラブルに効果的。

皮脂に近い成分なので肌へのなじみが良く浸透性に優れ、かかとのガサガサやくるぶし、膝など皮膚が硬くなりやすい部分をなめらかにしてくれます。

太ももの肉割れ予防にも効果的です。

 

 3.マッサージ効果が上がる 

オイルでのマッサージはどうしてもべたつきが気になるもの。

その点ココナッツオイルはさらっとしているので、リンパマッサージがスムーズにでき、むくみ改善に役立ちます。

脚の疲れとむくみはその日のうちにケアしてあげるのが脚やせのコツ!

毎日のマッサージが脚をスッキリ細くします。

 

マッサージのポイント

マッサージのポイントは

マッサージのコツは、下から上へリンパの流れに沿うように優しくマッサージすること。

ひざの裏と太ももの付け根にあるリンパ節に、老廃物を流しこむイメージで行うと脚痩せに効果的です。

basu5

 

マッサージにたくさんのメリットがあるココナッツオイルですが、注意点がひとつ。

 icon-check-circle アトピーなど皮膚が敏感な方は、パッチテストをしてから使うこと。

植物に敏感な人は、肌に少し付けて様子をみてくださいね。

 

おすすめのココナッツオイル

同じココナッツオイルでも風味や価格はピンきりです。

ご紹介するのは、亜麻仁油で有名な「オメガ社」のバージンココナッツオイル。

特徴は、香りがあるタイプと無臭タイプの2種類のココナッツオイルがあること。

おすすめなのは「無臭タイプ」

今までいろんなココナッツオイルを使って来ましたが、結局、飽きずに使い続けていられるのがコレ。

本当に無臭なので、マッサージだけでなく料理にも気兼ねなく使えるのが気に入っています。

体に良い物って続けたいですよね。

甘い特有の香りも捨てがたいですが、使い勝手で選ぶなら無臭タイプもおすすめですよ♪

【食用】トランス脂肪酸フリー!有機ココナッツオイル 454gMCTオイル / ケトン体

 

花

 「ザラツキ」や「ガサガサ」

ココナッツオイルは角質ケアにも活用できますよ♪

手作りココナッツオイルスクラブでスベスベ美脚に▶