下半身太りを解消し美脚を目指したい方に!

リバウンドして下半身が太くなった人のダイエット

30dai-asi

リバウンドすると、めぐりの悪くなった下半身に脂肪が付きやすくなります。

食事制限メインで痩せた人はとくにそう。

栄養不足に筋肉の減少。

痩せた達成感から、食欲が暴走すればあっという間に元通り・・・。

リバウンド後に下半身太りになる理由は、

「筋肉量が少ない」

       

「代謝が悪くなる」

       

「冷える」

       

「血流が悪い下半身に脂肪が付く」

       

「セルライト」

といった流れから。

「リバウンドしたらむくみやすくなった」

と言う人も多いのでは?

どんどん崩れていく体型。

しかも、

年齢を重ねればイヤでも代謝が悪くなり、ますます脂肪が増えることに・・・。

自分の体を見てがっかりする前に、

「行動あるのみ!」

 そこで、

リバウンドの後の効果的なダイエット方法をご紹介!

「キレイになりたい!」

という気持ちは、何歳になっても同じです。

5年後の自分が、まだ下半身太りをコンプレックスに思っていたらいやですよね。

痩せたら終わりじゃないのがダイエットの怖いところ。

未来の自分のために、挫折の無いダイエットを目指してみて下さい。

 

下半身太りは皮下脂肪

niku

脂肪には「内臓脂肪」と「皮下脂肪」があります。

下半身に付いている脂肪は「皮下脂肪」

落ちにくい脂肪です。

しかも、

脂肪は燃焼しないと無くならないという現実・・・。

蓄積された脂肪がエネルギーとして、体内で消費されなければ痩せません。

お風呂で汗をたっぷりかいても、マッサージしても血流が良くなり余計な水分が排出されるだけ。

脂肪燃焼のサポート的なもの。

でも、

リバウンドで代謝が悪くなっていると考えると「血流アップ」も無駄ではなく、大切なプロセスです。

 

リバウンド後の下半身ダイエットのポイントは「食欲」と「筋肉」

ribaundo-2

リバウンドした原因は、食欲に負けてしまったからでしょうか?

「気が付いたら、食べることばかり考えてる・・・。」

なんて事になっていたら要注意!

次の飢餓状態に備えて体が溜め込みモードになっているのかも。

もう一度痩せるには、増えた体重が多いほど、最初にダイエットした時と同じようにはいきません。

食事制限で面白いように落ちるのは、最初のダイエットだけ。

これからは、

「ニセの食欲に負けない気持ち」と「落ちた筋肉を増やす事」が課題になります。

 

ニセの食欲とは?

nisenosyokuyoku

脳が欲しがるのは、食べると幸せになれる美味しいもの。

体が必要な栄養ではなく、「砂糖」「脂」「うま味」の中毒素材。

ダイエット中のストレスが大きいほど、反動で食べたくなっていませんか?

ポテトチップスなどのスナック菓子

ケーキやドーナツ・クッキーなどの甘いもの

菓子パンやハンバーガーなどの高カロリーなパン

ジュースやアイスなど冷たくて甘いもの

美味しいけど、中身は「脂肪」と「糖質」がほとんど。

「代謝」・「燃焼」を助ける栄養素はほとんど含まれていません。

ついつい食べてしまう。

それを止める事が出来れば、脂肪の材料をかなり減らせます。

 

脂肪を燃焼させる効果的な運動

taisibouritu-2-3

食事制限でダイエットを成功した人にとって、運動はツラいものです。

でも運動は必要!

大切なのは、量や激しさではなく続けること。

たとえば、

そんなに頑張らなくても良い運動だと、

 外での運動 

ウォーキング

サイクリング

■ 縄跳び

 室内での運動 

ステッパー

ルームランナー

エアロバイク

エクササイズやヨガ

自分に合った「毎日の日課」になるような、長く続けられる運動を見つけるのがおすすめ。

モチベーションアップのアイテムとして

消費エネルギーを測れる「活動量計」

体脂肪・筋肉量を測れる「体組織計」

など、数字で見える物があると、自分の状態を知るのに役立ちます。

 

%e7%82%b9%e7%b7%9a650

yubisensei100

最後に、

リバウンド後のダイエットは、我慢やストレスが悪い方に出やすいです。

メンタル面が重要!

食事制限やストレスドカ食い罪悪感・後悔

このパターンにはまっていませんか?

どんどん痩せられない自分を自分で追い詰めることに・・・。

そんな時は、自分の体や心を大切にしようと心掛けてみて!

自然に、食べ物も日々の生活も変わるはず。

脂肪も筋肉も、いっきに増えたり減ったりしないですよね。

毎日の積み重ね。

気持ち次第で、コツコツが当たり前の習慣に変わりますよ♪